キャッシング会社は5社までが限界

複数のキャッシング会社からお金を借りることはできます。しかし、これには一定の条件があるようです。キャッシング会社は、別の会社でも情報を共有しています。どこまでの情報を共有しているのかは公開されていませんが、たくさんのキャッシング会社を利用していれば、その情報が共有されることになります。このような事がありますから、あまりたくさんのキャッシング会社を利用する事はできないようです。5社が限界だといわれています。何社もと契約をしていると、一定の数からは審査に通らなくなってくるのです。
たくさん利用できたとしても総量規制の問題があります。総量規制がありますから、年収の3分の1までしか借りる事ができません。多くのキャッシング会社を利用した場合でも、それらの合計の融資額は年収の3分の1までになります。この総量規制がありますから、数が増えても融資を受ける事ができる金額が増えるわけではないという点に注意が必要です。